【テント】初心者必見!?『テントの収納の基本的な考え方』と『モノポールテントの収納解説』

アウトドア キャンプ

テントが上手くたためない人「テントが上手くたためなくて、いつも付属の袋に入らない・・・。説明書を読んでも良く分からないし、なんか良い方法ないの?」

今回はこんな疑問に応えます。

「応えるって、お前は誰だよ?」って感じですが、僕はキャンプ7年目のキャンパーでFujiyaと言います。

最近では経験を活かしてキャンプ場や道具、アウトドアの知識なんかをブログに書いています。

テントの撤収作業』は、キャンパーなら誰もがやらなければいけない作業です。これって慣れれば余裕なのですが、慣れるまでが時間がかかるんですよね・・・。僕も最初は苦戦していました。

実際、初心者の頃って『テントの組み立て方について』は考えることは多いと思いますが、『片付け方について』まで気が回らないことが多いです。

そこで今回は、テントのたたみ方『基本的な考え方』と実際に『ピルツ15-Ⅱを例にした”たたみ方”の解説』をしていきたいと思います。

このたたみ方は、ピルツの様な八角形のモノポールテントにも使えますし、色々な”テント”や”タープ”にも通じることだと思いますので是非お読みください。

ちなみにピルツ15については『【テント】【口コミ】小川・Ogawa「ピルツ15」を使ってみた感想・レビュー』で、わかりやすく解説しているので、こちらも併せて参考にしていただけると嬉しいです。

テントのたたみ方

本記事の内容

テントをたたむ上での基本的な考え方

実は、今回解説するたたみ方は僕が考えた持論です。

本来テントには説明書があると思うのですが、説明が少なくてわからない事や実際にやってみても思い通りにならないなんてことありませんか?

僕は説明書を熟読する方なのですが、読んでも説明がわからず、実際にやってみてもうまくたたむことが出来なかったんです。(どんな説明だったか覚えてないですが・・・)

しかも、日本製のテントって、やたらと袋が小さい?様な気がするんですよね。

キャンプに行ってから、あたふたするのは避けたかったので、考えた末に自分なりのたたみ方を考えました。

なので、これが『正しい』ってことでは無いので参考程度にしていただければ思います。

基本的な考え方としては、『とにかく四角形にする』です。

『八角形モノポールテント』の場合は、八角形の角を折って四角形にします。

四角形にしたら、収納袋のサイズに合わせて丸めていく。たったこれだけ。

僕はこの『とにかく四角形にする』の考え方で、他のテントやタープも収納しています。

誰かに教えてもらったり、ネットで調べたわけじゃなくて、完全に自分で考えた方法なので、実はこれが一般的な収納方法なのかもしれないですし、テントにとって悪い方法ってことも、可能性としたらあるのかもしれません。

しかし、かれこれ7年くらいこの方法で収納していて、問題も起きていないので悪くはないのだと思います。

ピルツ15-Ⅱの収納方法の解説

手順:12ステップ

  1. テントをしっかり広げる
  2. 四角形になるように角を一箇所ずつ折っていく
  3. 四角形にする
  4. 端を折って長方形にする
  5. 収納袋登場
  6. 収納袋の長さに、短い方の辺の長さを合わせる
  7. テントを丸める
  8. テントに収納袋を被せる
  9. ひっくり返して、テントを押し込み、ポールも入れる
  10. チャックに負担をかけないように、丁寧に閉める
  11. コードも一番緩い状態にしてから、きっちり閉める
  12. 完成

ポールとペグは、すでに外した状態から解説に入ります。

1.テントをしっかり広げる

テントを広げる

2.四角形になるように角を一箇所ずつ折っていく

端を折る

3.四角形にする

四角にする

4.端を折って長方形にする

テントの端を持って長方形にする

テントの端どんどん折る

5.収納袋登場

ピルツ15の収納袋

6.収納袋の長さに、短い方の辺の長さを合わせる

テントの長さを合わせる

長さはピッタリ目で合わせるのがポイント袋の方に余裕が持ちすぎると丸めたときに厚みがありすぎて入らなくなる場合があります。

7.テントを丸める

テントを丸める

8.テントに収納袋を被せる

テントに収納袋を被せる

完全に袋を被せる

注意するのは、収納袋を被せることです。収納袋にテントを入れるのではないですよ。

9.ひっくり返して、テントを押し込み、ポールも入れる

ひっくり返してテントを押し込む

収納袋にポールを入れる

10.チャックに負担をかけないように、丁寧に閉める

チャックに負担をかけないように収納する

11.コードも一番緩い状態にしてから、きっちり閉める

コードも緩い状態にする

最後にコードをきっちり締める

12.完成

テントの収納が完了

以上で完成。所要時間は大体10分くらいでしょうか。

僕の場合は、一人で設営・撤収が多いので10分くらいかかってしまっていますが、人数が多ければそれだけ作業スピードは速くなります。

あくまでもテントは丁寧に扱いましょう。

以上で終了になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。