【みなかみ】〆が美味しい!ラーメン『香華』

LIFE TRIP

こんにちは、Fujiyaです

群馬県みなかみ町にある赤谷湖という人造湖に行った帰り道に「ラーメン香華」というラーメン屋さんに行きました。

帰りは雨に降られ、僕だけずぶ濡れ(雨の中、車を取りに行ったので)。

身体も冷えてしまい、ちょうど夕飯時だったのですが、赤谷湖周辺にはご飯屋さんがありませんでした。

コンビニが近くにありましたが、せっかく出かけたのに夕食がコンビニ・・・・というのもどうかと思ったのでラーメンを食べることにしました。

「お店の紹介」と「実食レポート」も書いているので、お店に行く方の参考にしていただければと思います。

“みなかみ”にある『ラーメン香華』の紹介

季節は5月で夕方になると少し寒くなります。

こんな時は暖かい汁物が食べたくなりますよね。僕が訪れたのは初めてのこと。お店はとても目立つ外観なので近くを通るたびに気になっていました。

群馬県みなかみは、観光地としても有名です。日本一のモグラ駅と言われる『土合駅』や温泉、ラフティングなどを楽しむ県外の人で賑わいます。

隣の利根郡川場村には道の駅アワード1位にもなった『田園プラザ』もあったりします。

営業時間

営業時間は、11:30~15:00/17:30~20:00となっています。

定休日は水曜日。

僕は17時頃到着したので、開店まで駐車場で待っていました。しかし、開店の時間になっても店が始まらない・・・。

今日は臨時休業なのかな?

なんて考えていたら、車がと駐車場に入ってきました。お店の方らしく急いで開店準備。

おそらくですが家族経営なので、結構ユルい感じなのかもしれませんね(笑)

Twitterアカウントも開設しており、お店の関しての情報をアップしているので来店の際はチェックしてみてください。
≫ラーメン香華のTwitterアカウント

場所は?

住所:〒379-1315群馬県利根郡みなかみ町上津906−1

国道17号沿いにあります。遠くからでも目立つ黄色い建物。

駐車場が少し狭い感じです。他の車が居なかったのでラングラーアンリミテッドでも止めることが出来ましたが、他に車があったらサイズの大きい車は厳しいかもしれません。

営業が始まるとお客さんもたくさん来て、たちまち駐車場がいっぱいになりました。

なので、大きな車の人は注意が必要です。車は8台まで停めることができます。

メニュー

ラーメン香華のメニュー

ここでは一部ではありますが、お店おすすめのメニューを紹介します(情報が変更になっている可能性あり)。

ラーメン香華メニュー【一部】

  • 煮干しらぁめん(醤油・塩)750円(数量限定)
  • 背脂煮干しらぁめん(醤油)750円(数量限定)
  • +150円で「煮干茶漬け」付(数量限定)
  • 香華特製ラーメン800円
  • 元祖!みなかみラーメン850円
  • お子様ラーメン630円
  • 正油らーめん550円
  • 塩ラーメン550円
  • みそラーメン700円
  • チャーハン700円
  • おろし餃子520円

実食レポート:『背脂煮干しらぁめん』『煮干茶漬け』

メニューもたくさんあったのですが、僕はネットの口コミでも好評な数量限定の「背脂煮干しらぁめん」とプラス150円で「煮干茶漬け」を注文しました。

背脂煮干しらぁめん

煮干し茶漬け

”煮干し”という名前はついていますが、煮干しがキツくなくて心地のいいスープ。背脂が入っているのに、あっさりとしてました。

麺は細麺でチャーシューは「豚」と「鶏」。とてもバランスの取れたラーメンでした。

〆の茶漬けは、スープをかけて頂きます。ワサビが聞いており、十分すぎるほどに贅沢な一杯でした。

この贅沢さは食べてみないとわからないと思います

ごちそうさまでした!

“みなかみ”にある『ラーメン香華』の紹介|まとめ

今回は群馬県みなかみ町にある「ラーメン香華」を紹介しました。

以下で紹介したことををまとめます。

ラーメン香華ポイントまとめ

  • 場所は群馬県みなかみ町
  • 営業時間は11:30~15:00/17:30~20:00
  • 定休日は水曜日
  • Twitterアカウントあり
  • 駐車場が狭い(8台まで)
  • ネットで好評がだったのは「背脂煮干しらぁめん」
  • 〆の「煮干茶漬け」はウマい

近くを通った際は、再訪問したいと思います。

ちなみにですが『なるべく安くガッツリ食べたい』という人は、沼田市にある『ラーメン沼田家』というお店もおすすめです。

ライスバーがあり、ライスが無限におかわりできます。ちょっと遠いかもですがラーメン香華から車で20分くらいです。下のリンクで紹介しているので気になる方はチェックしてみてください。

ラーメン沼田家の紹介記事

今回の記事は以上になります
最後まで読んでいただきありがとうございました。