【不労所得】自家用車に広告を貼って稼げるサービスとは?

車・バイク

こんにちは、Fujiya(@fujiya_xyz)です。

僕は趣味の「キャンプ」や大好きな「車・バイク」などの情報を発信しているブロガーです。

先日ネットサーフィンしていたら、マイカーを持っていれば簡単に収入を得られるというウソみたいなサービスを発見しました。

ぶっちゃけ『ホントかよ!?』って感じですが、サービスの内容はこの記事で”まとめ”ているので参考にしてほしいです。

「収入」「お金」という単語をメチャクチャ嫌悪する人がいますが、昔ならともかく今の時代は情報を得てからの判断でもいいんじゃないかなと僕は思っています。

あまりにウサン臭いのは別としても、警戒しすぎるのは損してるかもしれないので注意ですね。

ということで、今回は『マイカースポンサー』という自家用車を広告媒体とするサービスの紹介です。是非最後までお読みください。

愛車で収入をゲット!



     ⇒マイカーでドライブしてスポンサー収入をゲット! 

愛車で稼げる『マイカースポンサー』



本記事の内容

  • 自分の愛車を広告媒体として活用
  • 登録無料かつ、4つのステップ
  • 結局いくらくらい稼げるの?

自分の愛車を広告媒体として活用

具体的には、リアガラスに広告主から提供されたステッカーを貼って広告収入を得るという仕組みです。

 【日本初】一般自動車を広告媒体に!「マイカースポンサー」 

クルマはいらない世の中に?

現代は多くの企業が副業をOKするほど、サラリーマンにはお金がありません。僕も含め。

『お金がかかりそうなことは基本的に行わない世の中になっています。』

クルマも例外ではなく、購入資金はもちろんですが、維持費も痛いですよね。

よって、必然的に車の所持率は下がっており、交通網が発達している都会では車を持っていない人は更に多くなっていますし、必要となればレンタカーサービスを利用します。

中には「自分の車が欲しい」と思っている人もいますが、難しいのが現実。

広告収入で維持費をカバー

収入を増やすことが出来れば、マイカー購入に大きく近づけます<。/p>

広告収入というと、僕のようなブロガーも同じなのですが、ブログやSNSでビジネスをするよりも”車に広告を貼って走るだけ“なので超簡単に稼げます。

保険とか税金とか車の維持費をまかなえるのは、かなりお得だと思います。

登録無料かつ、4つのステップ

4つのステップ

1.ユーザー登録

公式サイトに氏名や住所、メールアドレスを登録。専用アプリをダウンロードします。また、サービスを利用するには運転免許証・車検証等の提出が必要になってきます。

2.車に貼るステッカーを選ぶ

デザインや企業の内容を見て、好みのステッカーを選びます。その後、広告ステッカーが送られてきます。

ステッカーは絶対に手に入るのか?・・・というと、そういうワケでは無いです。下で詳しく解説しているので続けてお読みください。

3.ステッカーを貼って好きなところへドライブ

広告主からステッカーが届いたら、車のリアガラスに貼ります。

当たり前ですが、走らないとスポンサー料はもらえないです。スポンサー料が支払われるまで最短1か月。

4.証拠写真をアップロード

月に2回、走った距離を証明するためにリアガラスと走行距離の写真を撮影します。そして、それをアップロード。

流れ的には上記な感じです。詳細はホームページのよくある質問で確認していただいた方がスムーズだと思います。

結局いくらくらい稼げるの?

正直な話、これが1番気になるところですよね。

実際には2つのプランがあり、それぞれによって収入は異なってきます。

また、ステッカーが「表示物」なのか「広告物」なのかで地域性の問題も絡んできます。以下で詳しく説明します。

2つのプラン

  • 先着応募型プラン
  • 抽選応募型プラン

この2つのプランは混合して申請することができません。

先着応募型プラン

早い者勝ちのプラン。スポンサー料は1枚500円~1万円となっています。

最大で2枚まで貼ることができ、価格やデザイン、大きさを選べます。自由に広告をカスタマイズできるのも便利です。

このプランではステッカーが「表示物」となり「広告物」とはならないので、どの地域に住んでいる人でも利用できます

抽選応募型プラン

応募して抽選で当たるかどうか、、、のプラン。

当選すると広告主の会社の「ステッカー」と「商品」ももらえます。

もらえるスポンサー料は1枚1万円~10万円と、結構高額。

こちらは「広告物」となり、車体広告物条例等の関係・・・で下記の地域から順次対応となっています(要は全ての地域対応ではありませんということです)。

・北海道(札幌市を除く)
・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・福島県
・埼玉県(さいたま市のみ)
・千葉県(千葉市を除く)
・新潟県
・富山県
・石川県
・福井県
・山梨県
・長野県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県(名古屋市を除く)
・三重県
・滋賀県
・京都府(京都市を除く)
・大阪府(大阪市、堺市を除く)
・奈良県
・和歌山県
・鳥取県
・島根県
・岡山県
・山口県
・徳島県
・香川県
・愛媛県
・高知県
・福岡県
・佐賀県
・長崎県
・大分県
・沖縄県

残念ながら、我が群馬が見当たらない・・・。

ラクして維持費を稼ぐのにはちょうどいいと思う

収入が増えるのであれば、たとえ毎月500円でもありがたいですよね。

1番低い広告ステッカーが500円なので、最安報酬が1年を通して6000円。月1万円であれば年間12万円です。

上にも書きましたが、ブロガーやユーチューバーの様に毎日記事を書いたり、動画を撮ったりせずに、ステッカーを愛車に貼って月に2回写真を撮るだけで稼げるわけです。

自分の時間も取られることもないことを考えると、かなりコスパ高いと思います。

登録も無料なので、愛車をお持ちの人はとりあえずユーザー登録っていうのもアリかと思います。

愛車で収入をゲット!



     ⇒マイカーでドライブしてスポンサー収入をゲット! 

この記事は以上になります。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

僕は他にもクルマ関連のお得記事などを書いているので下にリンクを貼っておきます。併せて参考にしていただけると幸いです。