【川釣り】身近な自然を感じよう!近所の川で釣りや仕掛けで川遊び・アウトドア。

川遊びで魚を捕る。
Pocket
LINEで送る

読者のみなさん、どうも。

Fujiyaです。

2018/7/28(土)は、日本に台風が上陸するということで週末キャンプを予定していたのですが。

延期ということになってしまいました・・・。

残念ですが、仕方ありません。

僕の在住地域でも、当日の朝は雨が降っていたのですが、お昼前から夕方にかけては晴れ間が出ていて。

アウトドア衝動が抑えきれずに、近所の川に自然の環境調査(釣りと罠で魚採り)をしてきました。

今回の記事は、『川でのアウトドア録』になります。

安い道具で大いに遊ぶことが出来ましたので、家族での川遊びなどでも参考にしてくださいね。

お時間ありましたら、今回も最後までお付き合いください。

身近な自然を感じる。

最近僕は、「ぼくは猟師になった」という本を読んでいるのですが、

読んでいる中で”地元の自然”や”自宅近所の自然”について考えさせられました。

  • 『色々なところでキャンプ・アウトドアをしたい』
  • 『海外でキャンプ・アウトドアをしてみたい』
  • 『放浪の旅をしてみたい』

とか、僕は思っているのですが

この本を読んで『自分は本当に何もわかってないんだな』って思わされました(笑)

そして、もっともっと自然を理解したいと思いました。

是非興味ある方は読んでみてくださいね。

話がソレてしまいましたが、本についてはいつかまたレポート記事を書かせていただくとして

この本を読んで、今回近所の川が”どんな川”で”どんな生き物がいるのか”など調べて見ようかなと思いました。

もちろん単純に外遊びがしたい!という気持ちが一番ですけどね(笑)。

調査という遊び。

調査といっても専門家でも無く、知識も無いので、好きなことをして遊んできただけです(笑)

近所の川
近所の川

これが近所の小川?です。

久しぶり来たのですが、水がかなり減っていました。

前は赤矢印くらいに川幅があって、深いところはある程度深かったように思えたのですが、上流で調整されているんでしょうね。

道具は、これだけです。

お魚キラー』は、子どもと遊ぼうと思って、釣り道具屋さんで割引で売っていたものを以前に購入していました。

竿も通販で買った激安品です。メイドインチャイナ。

釣りにも罠にもエサが必要ですが、たまたま家にあった鯉釣りに使った集魚用のエサ『鯉スパイス』(以下)という物があったのでそれを使用しました。

いつもは、ホームセンタに売っているような安い小物用のエサを使っていますが、まさかの紛失・・・・。

『鯉スパイス』を3:1で水と混ぜて手で捏ねるのですが

ニンニク配合なんで、超スパイシーな香りが周辺に漂います(笑)

なんか匂い過ぎて、虫が寄ってきてる気がします。

魚のエサは、結構臭う。
鯉スパイス

まあ、魚のエサってみんな匂いはすごいですけどね。

仕掛けにエサを入れます。
エサをポケットへ。

これをお魚キラーのエサ入れポケットに入れて、川の中に沈めます。

魚の仕掛けを設置します。
仕掛けを設置します。

川の水は、今の季節はちょうどいい温度。

コケがあるので川底は所々滑りやすい。

魚の罠を設置しました。
罠設置完了。

設置したら、あとは帰る時に引き上げるだけ。

楽しみですねー(笑)

次に釣りですが、仕掛けはホームセンターにも売っているセット仕掛けです。

ただ取り付けるだけなので超簡単です。

川で釣りの準備。
不器用男。

ウキの位置を移動してタナをあわせる事は必要ですが、タナがあって魚がいれば釣れると思います。

近所の川で釣り。
魚が居そうなポイントへ。

本日の釣果。

釣りは、正直に言って好調でした!

今まで最高記録が魚3匹だったのですが、今回は6匹!!

近所の川での釣果
釣果に満足(笑)

やっぱり釣りは釣れると楽しい・・・。

魚種は、オイカワ?カワムツ?かな。

釣ったのは全部同じ種類の様です。

調べても色々似すぎていてわからなかったです( ;∀;)

誰か教えてください(笑)

さて、罠の方ですが・・・。

罠にかかったメダカ
メダカちゃん。

罠を引き上げるまで、ちょっと怖かったんですけど。

引き上げてみたら”メダカちゃん”ばっかりでした(笑)

大物は無し!

しかし、

この川には、もうメダカは居ないのかと思っていたのですが、たくさんいるようだったので少し安心しました。

採った魚達は、全てリリース。

また遊ぼうねー!!

本当は食べようかと思ってました(笑)

最後に。

今回は、久しぶりに近所の川へ行ってみたのですが。

メチャメチャ楽しかったです。

家に帰ってからも、すごい充実した感じがしました。

メダカがいること、カニもたくさんいること、イノシシのヌタ場っぽいのがあったりと。

たくさんの気づきやワクワク感が溢れていました。

自宅から歩いて5分くらいのところなのに、『こんなに良い自然を僕はおろそかにしていたんだな』と感じました。

灯台下暗しですね。

もっと身近な自然のことも勉強したくなりました。

そして、それを子どもたちにも伝えていかなければ。

今回行った釣りですが、釣りって初心者には敷居が高いイメージがあってなかなかやりたくてもできない人がいると思います。僕もそうでした。

僕の場合、誰も教えてくれる人もいなかったので、とりあえずホームセンターや通販で安い道具を揃え、やってみたところ初めてでしたが釣れたんです。

釣りっていろんな道具があって、難しそうなイメージがあります。

実際に場所や狙う魚種によっては難しいこともあります。

しかし

『釣り』をすること自体はそんなに難しくなく、安価にできることなんです。

必要なのは、”行動力”と”根気”だけ。

なので、興味のある方は、とりあえずやってみてください。

きっと釣れますから(^.^)

今回は以上になります。

最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

またお会いしましょう。

他のアウトドア関連記事はコチラ

Pocket
LINEで送る

投稿者: Fujiya

29歳。3歳の息子のパパ。 ソロキャンプ・ファミリーキャンプなど行ける時に行ってます。20泊/年が目標。 ☆Jeepオーナー(ラングラーアンリミテッド)。 ☆海・川・エリア釣り(ド素人)

コメントを残す