【利根郡片品村】(Jeepで雪山)ホワイトワールド尾瀬岩鞍で雪遊び。

尾瀬岩鞍トップ
Pocket
LINEで送る

ホワイトホールド尾瀬岩鞍

読者のみなさん、どうも。
Fujiyaです。

今回は家族で利根郡片品村にある「ホワイトワールド尾瀬岩鞍」というスキー場に行ってきました。

スキー場までの山道は、路面に積雪や凍結が見られていました。当たり前ですけどね・・・w。

さすが雪山。街中とは比べ物にならないほどの積雪量・・・・。

 

4WDへの切り替え

スタッドレスタイヤも問題なく機能し、トランスファーレバーを”四輪駆動ハイレンジ”に切り替えると不安なくグイグイ雪山を登っていきます。

あわせて読みたい記事:

今回思ったのが・・・・ラングラーのサイドステップを標準から変えてしまうとフロントタイヤで掻いた雪が跳ねて、かなり車が汚れます。(フロントドアガラスまで汚れてる・・・)

雪道走行だとかなり顕著。

あの太めの標準サイドステップは、乗り降りのしやすさだけでなく、フェンダーとしての役割もあったらしいです。

近いうちにまた洗車しないと・・・ 😥 。

ソリ遊び

今回は、子どもと”ソリ遊びをするのが目的”でスキー場に行ったので、スキーやスノボはしませんでした(笑)

尾瀬岩鞍

このスキー場に訪れたのは初めてです。

そもそもFujiyaはスキー場自体に久しぶりに来ました。

到着した時間はAM10時頃で、天気は荒れ気味。

平日だったため、空いていますね。子どもの遊び場は無料開放となっており、子連れで雪遊びをするのには最適。

遊び道具は持参しました。

大人も子どもかなり楽しめます。

レストラン「ホワイト・スクエア」

昼食は、遊び場近くのレストラン「ホワイト・スクエア」というところでカレーを食べました。

尾瀬岩鞍食事
www.oze-iwakura.co.jpより

食べるのに夢中になり、写真を撮るのを忘れました(笑)(ちなみにこのレストランは、ポケモンGOでポケモンジムになってます)。

帰宅

午後は一瞬だけ日の光が差して暖かくなったのですが、その後すぐに吹雪いてきたので早めに切り上げました。

帰り道では、気温も下がり、路面の凍結が心配でしたが全く問題ありませんでした。

今回の記事は以上になります。
最後までお読みいただきましてありがとうございました。
またお会いしましょう。

あわせて読みたい記事:

↓↓ブログランキングに参加しています。応援”ポチッ“とお願いします↓↓

Pocket
LINEで送る

投稿者: Fujiya

1988年群馬県出身。2児のパパ。 二郎系ラーメン大好き。 愛車『ラングラーアンリミテッド』『Vino50』。 ☆”アウトドア”という現代社会における「非日常体験」で人生を豊かにしたいです。また、「DIY精神」持ってさまざまな事に挑戦したいと思います。

コメントを残す