【ギター】キャンプ・アウトドアでギターを弾こう!マーチンの”バックパッカー”

バックパッカートップ
Pocket
LINEで送る

読者のみなさん、どうも。
Fujiyaです。

今回は、トラベルギター『バックパッカー』を紹介していきたいと思います。

『キャンプ・アウトドアでギターを弾きたい!』という方がいらっしゃれば必見です、小さくてコンパクトですが、とても優秀なギターなので、たくさんの人に知ってもらいたいと思います。

お時間ありましたら、最後までお付き合いください。

バックパッカー(Backpacker) 

バックパッカー

このギターは、業界の中でも大手のブランド『マーチン(MARTIN)』の”バックパッカー”というギターです。

マーチンといえばアコースティックギターを連想する方も多いはず、こんなホウキみたいな形ですが、『マーチン』の名に恥じない素晴らしいギターなのです。

僕は、学生時代から20代前半まで音楽活動をしていました。

音楽活動。

バンドではボーカリストとして歌ったり、ソロではエレキギターを片手にライブ活動。

そんな音楽活動も長くは続かずに就職し、現在は俗に言う”社畜”になったわけです(笑)。

アウトドアと出会ってキャンプをしていく中でも、『音楽をやりたい』という思いはずっと持ち続けていました。

あわせて読みたい記事:

キャンプにも慣れてきたころには、『またギター弾きたいなー』という欲求が生まれました。

やっぱりキャンプといえば”アコースティックギター”。しかし、そもそもアコースティックギターを持っていないし、だからと言って、エレキギターを持っていくのは重いし、電源も用意しなければならない(実はZO-3とかも迷った)。

そこでキャンプに持っていけるようなコンパクトサイズのアコースティックギターを探したところ、この”バックパッカー”と出会いました。

比較

見てお分かりになる通り、通常のアコースティックギターと比べると”とてもコンパクト”。

小さいサイズなので『音も小さいのでは?』と思われるかもしれませんが、実際に弾いてみればわかるのですが、見た目より超パワフルです。

僕は、真冬の雪中ソロキャンプに持って行ったり、仲間とのグルキャンに持って行ったりと現在となっては”最高の友”。

キャンプやバーベキュー、パーティーなどで弾けば盛り上がることは間違いなし!!

ちなみにシンガーソングハイカーの『加賀谷はつみ』さんも使ってます。

マジ可愛いし、カッコいい、曲は『DAYS』が好きかな。

ご存じない方はチェックしてみてくださいね。

この”バックパッカー”はどこの楽器店でも取り扱っているというわけではありません。

通常のギターよりもニーズは限られていますからね。しかし、時々街中でも見かけることがあります。

そして、1992年に発売されて2017年で25周年を迎え、”25th Anniversary”として限定モデルも発売されています。

軽くてコンパクトなので、アウトドアには最適なのですが、ちょっとした練習をしたいときにも気軽に弾けるので、僕は練習用としてもピッタリのギターだと思います。

最後になりますが、テレビ朝日の番組『陸海空 世界征服するなんて』(現在終了)のナスDも使ってます(笑)。

あわせて読みたい記事:

今回は以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。
またお会いしましょう。

↓↓ブログランキングに参加しています。応援”ポチッ“とお願いします↓↓

Pocket
LINEで送る

投稿者: Fujiya

1988年群馬県出身。2児のパパ。 二郎系ラーメン大好き。 愛車『ラングラーアンリミテッド』『Vino50』。 ☆”アウトドア”という現代社会における「非日常体験」で人生を豊かにしたいです。また、「DIY精神」持ってさまざまな事に挑戦したいと思います。

コメントを残す