【ソロキャンプ生活】ブログで紹介「11日目~15日目のレポ」

CAMP OUTDOOR

こんにちは、Fujiyaです。

2020/1/26から野営生活に挑戦しています。

毎日Twitterでライブ配信をしており、この記事では「11日目~15日目」について紹介しています。

配信の内容は、夕食の料理がメインです。

配信の流れ

  1. 料理する
  2. 食べる
  3. 配信終了

こんな感じの流れです。

時々昼間に配信をしたり、キャンプ道具について語ったりしています。気になるものがあれば視聴していただけると幸いです。

【ソロキャンプ】11日から15日目までの記録をブログで紹介します

目次

11日目:2020/2/6『ホットサンドで”あんまん”、流行の理由を検証』

11日目も朝から気温が低く、昨日に降った雪が積もっている状況でした。

仕事から野営地に帰宅した時には外気温がマイナス4℃、タープ下もマイナス1℃と激寒。冬将軍おそるべしです。

夕食は「あんまん」をホットサンドメーカーに挟んで焼きました。

調理手順

  1. ホットサンドメーカーにバターを敷く
  2. あんまんを載せる。
  3. あんまんの上にバターをかける
  4. 挟んで焚き火で焼く

これだけなので、キャンプでも簡単に出来ますね。

このメニューはSNSなどで流行しており、キャンプでは定番になりつつあります。ですが、今までやったことなかったので上手くできるかどうかドキドキでした。

焚き火なので火加減が難しいです。他の料理ですが、配信でも何回か焦がしています(笑)。ガスストーブを使った方が失敗は少ないですね。

とても美味しかったのですが、下のリンクのような”焼き印“が付くホットサンドメーカーを使った方が目でも楽しめて2倍お得感がありますね。残念ながら、僕のは焼き印が付かない・・・。

12日目:2020/2/7『激ウマ!”ホットサンド焼き飯”降臨』

12日目の夜中に腹痛に襲われました・・・。

原因はおそらく”冷え“だと思います。

夕食は自宅にあった残り物の”お冷ご飯”で『焼き飯』を作りました。

ただの焼き飯ではなく、ホットサンドメーカーに挟んで焼いていきます。

ご飯に醤油やニンニクチューブで味付けをしています。

これが激ウマ!

外は焦げ目でカリッとしており、中はふっくらゴハン。そして、味付け次第で色々なバリエーションを楽しめます。

読者さんにも是非おすすめしたいです。

13日目:2020/2/8『「ホットサンド焼き飯」焼きおにぎり味ver。これも激ウマ!』

この日は休日だったため薪収集に行きました。

毎日焚き火をするので薪の消費量がハンパじゃなくて、休日は毎回薪拾いになりそうです。

夕食は昨日に引き続き『ホットサンド焼き飯』です。美味しすぎたために即リピートしました。

今回の味付けは「焼きおにぎり味」。

ごはんの味付け

  • 醤油
  • 和風ダシ
  • みりん
  • ごま油

これをご飯に混ぜるだけ。

最後に韓国海苔もふりかけて、激ウマでした。

14日目:2020/2/9『激安ソロバーベキューコンロをレビュー【昼】』

野営14日目です。初めての昼配信。そして、野営地に囲炉裏テーブルも設置。

この配信では、先日ホームセンターに行ったときに格安で買った「ソロバーベキューグリル」を使ってバーベキューをしました。

激安ソロバーベキューグリル

ナカナカ使い勝手が良く、使いやすい。小さくて軽いので炭を入れるのもラク。焚き火台としても使えます。

コンパクト焚き火台ほど携帯性は高くなりませんが、安価でヘヴィーに使えるのでソロキャンプでは重宝しそうです。

14日目:2020/2/9『ステーキご飯で2週間目を祝う【夜】』

昼間のバーベキューでお肉を食べたのですが、夜の部でも肉です(笑)。

やはり「焚き火」+「ステーキ」は最高ですね。

シンプルにスパイスでの味付け。

何回やっても飽きない・・・。

15日目:2020/2/10『豪雪の中、焚き火でスキレット料理!「ガリバタ醤油ホタテ」』

15日目は、今までで一番の「雪」。

体感温度的にはそれほど寒くなかったのですが、風が強くて雪がタープ内に吹き込んできます。油断するとビショ濡れ。

料理はスーパーで購入した「ガリバタ醤油味のホタテ」。

完全に”おつまみ“って感じなのですが、スキレットで焼いたホタテも美味しかったですね。

【ソロキャンプ】11日から15日目までの記録をブログで紹介します|まとめ

2週間が経過して、この生活にも慣れてきました。同じくTwitter投稿も今までより力を入れています。

わりと忙しいサイクルなのですが、充実していますね。毎日の焚き火が楽しい。

この5日間で料理したのはこんな感じ。以下。

  • あんまん
  • 醤油ニンニク焼き飯
  • 焼きおにぎり焼き飯
  • バーベキュー
  • ステーキ
  • ガリバタ醤油ホタテ

焚き火料理は火加減が難しいですが、どれも美味しかったです

料理の腕前も上がりそう(笑)

最後にキャンプ生活で使っているキャンプ道具のリンクを貼っておきます。

野営生活で使用しているキャンプ道具一覧

今回の記事は以上になります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました。