電動開閉式ルーフ「スカイワンタッチパワートップ」を装備したJL

ラングラーアンリミテッド 車・バイク

こんにちは、Fujiyaです。

今回の記事では限定発売されるラングラーについての紹介記事です。

いつものごとく、機能的でかっこいいです。是非最後までお読みください。

電動開閉式ルーフの限定ラングラー

FCAジャパンはJeep「Wrangler Unlimited Rubicon(ラングラー・アンリミテッド・ルビコン)」に、電動開閉式ルーフ「スカイワンタッチパワートップ」を装備した限定車を発売します。

その名も「Wrangler Unlimited Rubicon Sky One-Touch Power Top(ラングラー・アンリミテッド・ルビコン・スカイワンタッチパワートップ)」。

とっても長い名前ですが、早速レポートしていきたいと思います。

ラングラーアンリミテッド”ルビコン”とは

ルビコン

ルビコン」とは、ジープラングラー中でも”最上位グレード“で”最強のオフロード性能“を誇る1台です。

とにかく高性能オフローダー。

「RUBICON」のステッカーは憧れます(笑)。

スカイワンタッチパワートップ

スカイワンタッチパワートップ」は、ボタン操作ひとつでルーフが蛇腹状に折り畳まれながら開く、電動開閉式ルーフのこと。

電動式ルーフ

僕の乗っているラングラー”JK”もルーフを外すことができますが「手動」です。

それに手軽に外すことが出来るのは運転席・助手席側のルーフのみで、後部座席は重労働になります。

僕は前側ルーフしかオープンにしたことがありませんけどね・・・。

ディーラー担当者が言っていましたが、後ろ側は4人がかりで外すそうです。

この電動開閉式ルーフは、ボタン一つ押せば約20秒で後部座席側までオープンに出来るという優れものです。しかも、当然サンルーフのように前席頭上のみを開けることもできますし、走行中でも操作できるのだとか。

欲しい

本来「スカイワンタッチパワートップ」は、北米仕様にオプションとして用意されているものなのですが、今回は特別装備ということで日本初導入のモデルとなります(257台限定)。

カラー

ラングラー のカラー

選べるボディカラーは「ブラックC/C(限定115台)」と「ブライトホワイトC/C(同93台)」、「ヘラヤライエローC/C(同49台)」の全3色となっています。

前回の限定車同様、内装はブラックレザー仕様になっています。

メッチャかっこいいっす(笑)

値段・発売日

気になるお値段ですが・・・、ご想像の通り高いです(笑)。

メーカー希望小売価格は「¥6,136,000(消費税込)」。

乗り出し価格は、一体いくらになるのだろう・・・?という感じです。

発売日は、「2019/6/22(土)」となっています。

今回の紹介記事は以上になります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

僕は他にもラングラーのニュースやアイテムの情報の記事を書いているので下にリンクを貼っておきます。併せて参考にしていただけると幸いです。

夏仕様の限定ラングラー紹介記事

新型ラングラー初の特別仕様車の紹介記事