【VR体験】”PSVR”でアウトドア体験してみた。

PSVRトップ
Pocket
LINEで送る

初のVR体験

読者のみなさん、どうも。
Fujiyaです。

前から欲しいと思っていた『PlayStation VR』をついに購入しました。

PSVR購入
PSVR購入

『PlayStation VR』は発売当初は品薄で価格も高かったので、普段ゲームをしない僕にとって敷居が高かったのですが、現在は値下げもされて入手もし易い状況となっています。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

それでもVR本体、コントローラー等の設備をそろえるのに約5万円くらいかかりました・・・。

なぜ僕がそこまで欲しかったのかと言うと「単純な興味」と「VR釣りゲーム」がやりたかったからです。

「単純な興味」というのは、ヘッドセットを被るだけで”海の中”や”森の中”、”宇宙”などリアルな仮想現実を体験できるのだとしたら立派なアウトドア体験となりえるかもしれない思ったからです。

PSVRヘッドセット
PSVRヘッドセット

「インドア」なのに「アウトドア」っておかしな話ですけどね(笑)

VR(ヴァーチャルリアリティ)は、まだまだ世間で話題になることも多くて、体験したほとんどの人がリアルさに驚いていますが、実際に体験してみないと何とも言えません。

ヘッドセットを被るだけのアウトドア体験」と「実際のアウトドア体験」の比較も出来ないですからね。

体験したソフト

PlayStation VR WORLDS

僕が初めてプレイしたソフトは「PlayStation VR WORLDS」というVR入門者の定番ソフトです。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

価格も他のソフトと比べて手ごろで色々な種類のゲームが入っているのですが、シンプルなものが多いので、飽きずに長く遊べるという感じでは無いです。なので、入門者には最適とされているのでしょうね。

感想・レビュー

OceanDescent
Ocean Descent

その中で遊べるゲームの1つ「Ocean Descent(オーシャン ディセント)」が1番アウトドアを体験できるゲームでした。

ゴンドラで海の中に入り、底にある宝を探しに行くトレジャーハンター?的な内容です。操作することは特に無くて、ゴンドラに乗って綺麗な海の中から暗い海の底へ落ちていく感じです。途中に大きなサメに襲われます。

視界は360度海の中で、魚や植物もすごくリアル。

サメには、仮想現実だと分かっていても声を上げてビックリしてしまいました(笑)。

ストーリーは短く単調なものなので、何回もプレイはしないと思いますがVRアウトドアを堪能できたと思います。

ちなみに他のゲームもプレイしてみましたが「レース系」「シューティング系」「スポーツ系」があり、面白かったゲームもあったのですがアウトドア体験が出来るものは「Ocean Descent(オーシャン ディセント)」だけかなと思い、今回は割愛します。

あわせて読みたい記事:

↓↓ブログランキングに参加しています。応援”ポチッ“とお願いします↓↓

Pocket
LINEで送る

投稿者: Fujiya

1988年群馬県出身。2児のパパ。 二郎系ラーメン大好き。 愛車『ラングラーアンリミテッド』『Vino50』。 ☆”アウトドア”という現代社会における「非日常体験」で人生を豊かにしたいです。また、「DIY精神」持ってさまざまな事に挑戦したいと思います。

コメントを残す