【ランタンスタンド】”snowpeak”スノーピーク”パイルドライバー

パイルドライバートップ
Pocket
LINEで送る

パイルドライバー




パイルドライバー

魅力

  • ハンマーを使用せずにで地面にも確実に打ち込める。
  • 脚がないのでつまずいたりする心配がない。

サイズ・素材・性能

  • サイズ:240㎝
  • 収納サイズ:110㎝
  • 重量:1700g
  • 材質(本体):スチール
  • ポール径(約):1.6-2.0-2.5㎝(※3本継ぎ)
  • 先端保護キャップ付属

個人的考察

このパイルドライバーの良さは、使ってみて初めて気づくのではないかと思います。以前使っていたランタンスタンドは3つの脚で支えるタイプだったのですが、一度ペグを打ち込んで固定してしまうと移動も大変ですし、脚に引っかかってランタンを倒してしまうということもありました。地面に打ち込むだけなのでセッティングも簡単です。安定感もバッチリです。

地面が硬い場合は打ち込みがしにくいということがあります。特に女性の場合は大変かもしれません。僕の場合はハンマーを使ってペグみたいに打ち込んだりしてます。何回もやってますけど壊れません。傷はつきますけどね。

キャンプには必ず持って行っていますが、デッキがあるバンガローやログハウスで夜食事をする時は、デッキに打ち込むわけにはいかないので使用できないです。その場合は、従来の3つ脚スタンドを使用しています。

先端保護キャップが付属していますが、外れやすくて、鋭利なので恐怖を覚えます。車に積載する時にも注意が必要です。持ち運びにはケースに入れることをおすすめしますが、純正の専用ケースは価格が高いです。

なので、他のメーカーで販売されているものを購入するのも一つの選択肢だと思います。しかし、ケースの材質によってはあまり意味の無いものもありそうです。現在ナチュラムでは、パイルドライバー+オリジナルケース【2点セット】を販売しています。興味のある方は検討してみてください。

Pocket
LINEで送る

投稿者: Fujiya

1988年群馬県出身。2児のパパ。 二郎系ラーメン大好き。 愛車『ラングラーアンリミテッド』『Vino50』。 ☆”アウトドア”という現代社会における「非日常体験」で人生を豊かにしたいです。また、「DIY精神」持ってさまざまな事に挑戦したいと思います。

コメントを残す