【雑誌】”キャンプ飯”をボーダレスに!「ひなたごはん」創刊。

ひなたごはんトップ
Pocket
LINEで送る

ひなたごはん

読者のみなさん、どうも。
Fujiyaです。

国内最大級のアウトドアメディア「hinata」を運営するvivitという会社が、ご当地飯をキャンプで楽しめるレシピやトレンドなどを紹介する冊子「ひなたごはん」を創刊しました。

今回は、その”ひなたごはん”について紹介レポート記事を書いていきたいと思います。

お時間ありましたら、最後までお付き合いください。

冊子『ひなたごはん』とは

ひなたごはん

キャンプで”食事”は、醍醐味の一つですが、最近ではキャンプ飯を自宅でも作りたいという方が増えました(僕もやってます)。

あわせて読みたい記事:

しかし、自宅でキャンプ飯を再現しようと思うと、調理器具の違いなどにより上手く作れないことがあるようです。

「ひなたごはん」ではキャンプ向けにアレンジされたレシピを紹介しており、限られた調理器具でも美味しく作れるレシピを厳選しています。

コンセプト”は「アウトドアギアで作るご機嫌な食卓」ということで、美しいレシピを手軽に持ち歩けるポケットサイズの冊子で紹介するのが「ひなたごはん」ということになります。

内容

最近では、キャンプで作った料理をスマホなどで撮影しSNSにシェアするという楽しみ方も定番となりました。

キャンプで試してみたくなるようなレシピを中心に、キャンパーが実際にSNSで投稿している写真も紹介していて、冊子を片手にキャンプ飯をさらに楽しめるような内容になっているようです。

家の中とアウトドアの垣根をなくして、”キャンプ飯を家で”、”家の料理をキャンプ場で作る”ような「ボーダレス」なライフスタイルを提案しています。

特にキャンプギアに「アウトドア+ライフスタイル」という方向性を目指している企業も増えましたので、料理においてもその流れがやってきているんでしょうね。

気になる内容の詳細ですが、47都道府県をテーマに毎月各地のご当地飯をキャンプアレンジし、紹介していくとのこと

記念すべき第一弾は「名古屋メシ」です。

名古屋グルメって結構有名ですよね。
(行ったことないけどw)

『いったいどんなレシピが載っているのでしょう?』

配布場所

現在「ひなたごはん」は、2018年9月14日(金)にOPENしたアウトドア用品店「エルブレス 名古屋みなと店」で無料で配布しているそうです。

エルブレス

【店舗情報】
エルブレス 名古屋みなと店
住所:愛知県名古屋市港区砂美町1-5
電話:052-665-2081
営業時間:[平日] 11:00-20:00、[土日祝日] 10:00-2

配布場所は、他店舗、各キャンプ場など順次拡大を予定しているそうですよ。

群馬にも来るかな?、ワイルドワン辺りにありそうですけど、どうでしょうね。

今回の記事は以上になります。
最後までお付き合いありがとうございました。
またお会いしましょう。

あわせて読みたい記事:

↓↓ブログランキングに参加しています。応援”ポチッ“とお願いします↓↓

Pocket
LINEで送る

投稿者: Fujiya

1988年群馬県出身。2児のパパ。 二郎系ラーメン大好き。 愛車『ラングラーアンリミテッド』『Vino50』。 ☆”アウトドア”という現代社会における「非日常体験」で人生を豊かにしたいです。また、「DIY精神」持ってさまざまな事に挑戦したいと思います。

コメントを残す