【マツダデミオ】何度もキャンプを共にしてきた愛車の”最後の洗車”。

デミオ洗車トップ
Pocket
LINEで送る

この度新車を購入することになり、7年間乗ってきた愛車デミオの最後の洗車をしました。

デミオは、社会人になるときに新車で購入したとても愛着がある車です。

愛車のマツダデミオ
愛車マツダデミオ

グレードは13Cだっけ??年式は2010年くらいだったような。

当時、僕がなぜデミオに決めたのかというと、「親がマツダの車を所有していた」ということと「独身で、街乗りだけなら、デミオで十分ではないか」という考えがあったからです。

当時は車の買い方がイマイチわかっていなくて、自分の意思というよりは周りに流されるまま購入した感じでしたね(笑)。

僕が大学を卒業するときの3月11日に東日本大震災があり、いざ車を購入しようとしたら震災の影響で工場がストップしているので在庫がない状況でした。

たまたま近隣のマツダのディーラーで展示されていた黒のデミオがあるということで、この車と出会いました。生まれて初めの自分の車だったので、乱暴に扱ったり、縁石にぶつけたり、こすったり。

僕が未熟なせいでデミオには、かなり迷惑をかけてしまった気がします。また、メンテナンスの方法や車検など、車についての知識を多く学ばせてもらいました。

事故を起こさずに、今日まで目的地に辿りつけていたのは全てこの車のおかげです。

そんな感謝の思いを込めて、洗車と室内の清掃をしました。

キャンプもたくさん共にしてきましたが、コンパクトカーなので荷物の積載量も少なくて、2WDなので冬場は雪道を走行するのが大変でした。

積載量アップのためにルーフボックスを載せたり、冬は夏の倍以上に気を配って運転をしましたね。

ルーフボックス
デミオルーフボックス

大雪の日には、たまたま停めていた駐車場の隣の家の屋根から雪が落ちてきてルーフが大凹みすることもありました(笑)(大雪の影響で修理に3か月以上もかかった)

デミオのルーフが大凹み
デミオのルーフが大凹み

色々な思い出をありがとう!本当に感謝しているよ。

デミオ先生!今まで本当にありがとうございました!!

あわせて読みたい記事:

↓↓ブログランキングに参加しています。応援”ポチッ“とお願いします↓↓

Pocket
LINEで送る

投稿者: Fujiya

1988年群馬県出身。2児のパパ。 二郎系ラーメン大好き。 愛車『ラングラーアンリミテッド』『Vino50』。 ☆”アウトドア”という現代社会における「非日常体験」で人生を豊かにしたいです。また、「DIY精神」持ってさまざまな事に挑戦したいと思います。

コメントを残す