【Jeepラングラーで行く】田舎者の横須賀冒険譚Ⅱ

横須賀冒険トップ
Pocket
LINEで送る

読者のみなさんどうも。
Fujiyaです。

出産も無事に終わりまして、元気な次男が誕生いたしました。

お産が始まりそう!!』という連絡を受け、
Jeepラングラーで群馬から奥さんが里帰りしている”神奈川県の横須賀市”に向けて出発。(大体23時頃だったでしょうか)

僕が到着した瞬間に赤ちゃんが取り上げられました 😛 

今思うと”間に合った”と言っていいのか微妙なところですよね(笑)

今回の記事では、1週間ほど横須賀に滞在し、奥さんの面会の合間を縫って”少し散策”をしてみたのでグルメや施設のレポートをしていきたいと思います。

関連記事:【Jeepラングラーで行く】田舎者の横須賀冒険譚Ⅰ

お時間ありました最後までお付き合いください。

都会の駐車場は恐ろしすぎる。

奥さんが入院している病院へ面会に行くのに”横須賀中央駅付近”を毎日走行していました。

当たり前ですが、田舎と違ってタクシーや路上駐車している車も多くて、非常に走りづらいですね。

一番困ったのは、駐車場でした。
『有料駐車場しかないんですよw』

滞在中に駐車料金だけで”5000円”は払いました。
駐車場ビジネスは、儲かりそうですw。

更に目的地付近の有料駐車場を利用しようと思うと、駐車場が狭くてラングラーを駐車できず、広い駐車場を探さねばならないということがありました。

都会の駐車場はオソロシイです。

らーめん『ABURA坊』

ABURA坊地図

前回の横須賀冒険でもありましたが、今回も”二郎系のラーメン”を食べに行きました。

横須賀は、二郎系ラーメンのお店が少ないと言われていて、ABURA坊』というお店が今年(2018年)にオープンしたと前から聞いていたので行ってみました。

お昼12時から開店ということだったので、混むことを考えて早めに出発!
朝ご飯は抜き!

横須賀中央駅からは、歩いて10分くらいでしょうか。
案外近かったので良かった 🙂 

実は、隣にもラーメン屋さんがあるようで、
最初に行ったときには、そちらと勘違いしてしまいましたw

ピッタリ12時頃に到着し、中に入ってみると先客が一人いるだけでした。

らーめん(750円)』の食券を購入。
ニンニクマシ

ABURA坊らーめん

食べた個人的な感想は、麺がより固めな印象を受けました。
肉は、柔らかい部位と歯ごたえのある部位を両方盛られてきます。

好みのらーめんで『とても美味しかった!

僕の中では”横須賀で一番”になりました。なので、滞在中にもう1回食べましたよ

このクオリティなら、群馬であれば30分くらい並ぶレベルだと思うのですけど・・・。2回目に行った時も列に並ぶことも無かったです。

もっと評価されていいのではないかな

並ばなくていいのならその方がいいけど(笑)

ごちそうさまでした!

次回横須賀に行ったときも訪れると思います。

横須賀うみかぜ公園

うみかぜ公園地図

この公園は、壁打ちテニスコートやマウンテンバイクコース、スケートボードエリア、バスケットコートなどたくさんの施設があり、田舎者の僕からしたら『ザ・都会の公園』という感じ。

アウトドア施設も充実していて、海釣りが出来たり、バーベキューエリアもあったりとハイクオリティーな公園です。

海釣りが出来る場所には、平日にも関わらずたくさんの人がいました。
主には遠投釣りですね。

魚種も色々と釣れるようですが、釣り上げているのを1回も見たことがありませんw。

公園の名の通り、メチャクチャ”うみかぜ”が強かったです。
唇が乾燥しまくったw

そんな中、僕も海へ糸を垂らしてみました。

装備は”ペン竿”!
車に常備しているのは、これしかなかったので・・・。

ルアーは、アピアの”ゴールドワン(金丸ギャラクシー)”。

タダ巻きもジャークもいける二刀流ルアーの力をみろ!

このルアーは、ある程度の重さもあって、強風でも扱い易かったです。

しかし、
これといって当たりも無かった・・・。
残念ながら奇跡起きず(笑)

ストーンバーグ横須賀モアーズ店

お義母さんに連れて行った頂いた『ストーンバーグ』という”石焼ハンバーグ”のお店。

店内はウェスタンな雰囲気で統一されていて、とてもいい感じです。

たくさんのメニューがある中、
僕はお義母さんのおすすめ、この店の看板メニューでもある”石焼ハンバーグ”を注文。

ジューッと音をたててメチャクチャいい匂いがしますw

なんと”サラダ・スープ・カレー・ライス・デザートお替り自由”!!

もう最高すぎて言うことがありませんw

特にシメの紅茶ゼリー・・。
あっさりしてて美味しかった。

みなさんにもぜひ食べてみて欲しいです。

横須賀市自然・人文博物館

現在、3歳の長男が”恐竜”にハマっていて、『化石を見たい』ということで博物館にいってきました。

入館料は”無料”(駐車場の料金が取られます・・・またかよ)

といっても、
この博物館には”恐竜の化石”は置いてません。
代わりにナウマン象の化石が展示されています。

皆さんは、世界で始めてナウマン象の化石が発見されたのは横須賀だと知っていますか?

僕は今回初めて知りました・・・。

また、現在の期間中は「スズメバチと身近な昆虫の世界」という特別展示も行われていました。

画像:www.museum.yokosuka.kanagawa.jp

昆虫標本がたくさん展示されていて、親指くらいのオオスズメバチの標本もあって子どもより僕の方が夢中になってしまうくらい面白かったです。

最後に。

今回の横須賀冒険は、奥さんの出産という事もあってバタバタしていて、中々ゆっくりと冒険できませんでしたw

しかし、長男と久しぶりに一緒に過ごすことができて、充実した時間だったと思います。

まだまだたくさんの魅力的な横須賀グルメや施設がたくさんあると思うので、次回も色々とレポートしていきたいと思います。

今回の記事は以上になります。
最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。
またお会いしましょう。

関連記事:【Jeepラングラーで行く】田舎者の横須賀冒険譚Ⅰ

心形流Zへの入門』としまして、ブログ更新をした際にメールにてお知らせする”購読者登録”が出来るようになりました。

※登録しても、管理人や他の人にメールアドレスが分かってしまうこともありませんし、解除もすぐに出来ますので、よろしければ登録をお願いいたします。

☆ご希望の方は、コチラをクリックしてください。


他のアウトドア関連記事はコチラ

Pocket
LINEで送る

投稿者: Fujiya

29歳。2児のパパ。 二郎系ラーメン大好き。 愛車『ラングラーアンリミテッド』『Vino50』。 ☆”アウトドア”という現代社会における「非日常体験」で人生を豊かにしたいです。また、「DIY精神」持ってさまざまな事に挑戦したいと思います。

コメントを残す