部族アースのテーマソング「ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル」

部族アーステーマトップ
Pocket
LINEで送る

読者の皆さん、どうも。
Fujiyaです。

皆さんは、「ガンズ・アンド・ローゼズ(Guns N’ Roses)」というバンドをご存知でしょうか?

1985年に結成したアメリカのヘビメタロックバンドです。
お恥ずかしい話ですが、音楽をやっていたのに僕は最近まで知りませんでした。

音楽ファンの間だとメチャメチャ有名っぽいですw
2012年にはロックの殿堂入りも果たしているんだとか 😯

そして、
『アウトドアと何の関係があるんだ?』
って感じですが、今回記事は正直言ってあまり関係無いかもw

お時間ありましたら、最後までお付き合いください。

Welcome To The Jungle

ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル」は、”ガンズ・アンド・ローゼズ”の歌っている曲の一つです。

僕が知ったきっかけは、テレビ朝日の番組「陸海空 地球征服するなんて」の企画『部族アース』でテーマソングとして良く流れていたからです。

関連記事:【陸海空】絶対ハマる!部族アース:Youtube版『ナスdの大冒険』

ギターの激しいサウンドと『ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル~♪』と口ずさんでしまう歌詞。

「なんなんだ?この曲は?」ということで、たどり着きました。

1980年代末から隆盛を極めたバンド”ですから、まさにこの年代に生まれた僕ら世代は知らない人も多いんじゃないかと思うんですね。

なので、僕のように”この曲に惹かれた人”のために今回の記事を書こうと思いました。

実際のところ、歌詞が英語なので聞いても意味がよくわかりませんw
誰でもわかる「ジャングルへようこそ」ってところしか・・・・。

和訳しているサイトもあったので調べてみたのですが、アウトドア要素はゼロでした(笑)

歌っている本人たちが言うには、”ジャングル”というのは”現実”のことなんだそうです。

おそらく現実を生きていく大変さを過酷なジャングルに例えたのではないかなと思います。(あくまで個人の感想です)

iTunesでダウンロードも完了したので、日常生活からキャンプまで「ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル」を聞いていきたいと思いますw

そして、
YouTube版のナスDの大冒険だとアコースティックで弾いているバージョンが流れているのですが、めっちゃかっこいいのですよ・・・。
僕もバックパッカーで弾いてみたい!

関連記事:キャンプ・アウトドアでギターを弾こう!マーチンの”バックパッカー”。

今回の記事は以上です。
最後までお読みいただきましてありがとうございました。
またお会いしましょう。


心形流Zへの入門』としまして、ブログ更新をした際にメールにてお知らせする”購読者登録”が出来るようになりました。

※登録しても、管理人や他の人にメールアドレスが分かってしまうこともありませんし、解除もすぐに出来ますので、よろしければ登録をお願いいたします。

☆ご希望の方は、コチラをクリックしてください。


下記のWeb雑誌でも、管理人Fujiyaが記事を書いております
『バンド・音楽・楽器のお役立ちWebマガジン「スタジオラグへおこしやす」』

寄稿記事:アウトドアで楽器を楽しむために気を付けたい4つのこと

「スタジオラグへおこしやす」へはコチラ


他のアウトドア関連記事はコチラ

Pocket
LINEで送る

投稿者: Fujiya

29歳。2児のパパ。 二郎系ラーメン大好き。 愛車『ラングラーアンリミテッド』『Vino50』。 ☆”アウトドア”という現代社会における「非日常体験」で人生を豊かにしたいです。また、「DIY精神」持ってさまざまな事に挑戦したいと思います。

コメントを残す