【コンテスト】そとあそび:アウトドアレジャー専門の映像コンテスト

そとあそびフィルムアワードトップ
Pocket
LINEで送る

SOTOASOBI FILM AWARD

読者のみなさん、どうも。
Fujiyaです。

ご存知の方もいると思いますが、アウトドアレジャー専門映像コンテスト「SOTOASOBI FILM AWARD」が開催され、2018/7/30日(月)から9/10(月)が映像作品の募集期間となっています。

今回は、『どういうコンテストなのか?』『どんな作品が応募されるのか?』などについて書いていきたいと思います。

お時間ありましたら、最後までお付き合いください。

『SOTOASOBI FILM AWARD』とは

そとあそびフィルムアワード
画像:pronews.jp

SOTOASOBI FILM AWARDは、”株式会社そとあそび”さんが行うアウトドアレジャー専門の映像コンテストとのことです。

さっそく余談なのですが、そもそも『アワード』って何なのかみなさんはご存知ですか?

もしかして常識的用語? 😯 

良く聞く気がするんですが『アワードって何?』と僕は思ってしまったので、この機会に調べてみました。

アワード(Award):『賞』『賞品』または、『(賞などを)与える』という意味。

まあ、優秀者に賞を与えるってことなんでしょうかね・・。

このコンテストの目的は『“自然とあそぶ時間”の魅力を世に広め、アウトドアレジャーの発信とクリエイターの発掘』することです。

ホームページにも『アウトドアレジャーの魅力を伝える映像作品を募り、この素晴らしさを体験したことがな人々への「自然とあそぶ」きっかけをつくります。』とあります。

インスタグラムを見ていても真似ができないような、オリジナリティあふれる素晴らしい写真や動画をアップされている方がいらっしゃいますが、確かに、こういった取り組みを行うことでアウトドアの良さを知らない人への”きっかけ”になることは間違いないでしょうね。

サンプル動画

キャニオニングのサンプル映像

SUP(サップ)のサンプル映像

ホーストレッキングのサンプル映像

伊豆大島でそとあそび – トレッキング・ダイビングのサンプル映像

家族でそとあそび – ジップライン・キャニオニング・バンジージャンプ・ラフティング

・・・・・・っとサンプル動画をシレッと観てみたのですが、ちょっと軽く考えていたみたいです(笑)

1分以内の動画の中に自然・アクティビティの素晴らしさが凝縮されている・・・・。

サンプル映像で、このクオリティかよ!すげぇー!!w

審査基準の中には”撮影技術・編集のスキル”も含まれているようです。

もちろん技術も必要でしょうけど、撮影器材も色々と必要になりそうですね。ドローンとか。

グランプリの賞金は、50万だそうです 。

参加資格は特に無いようですが、一般素人には敷居が高そう・・・。まあ、完全素人で器材もスマホしか持っていなくても”完全アイディア勝負”で参加っていうのも面白そうです。

興味のある方は参加してみてはどうでしょうか。

参加条件など

参加には「SOTOASOBI」の予約サイトに掲載されているレジャー一覧の中から好きなレジャーを選択して、体験することが必要です。

魅力的なレジャーがたくさんあります。

(一覧はコチラ

楽しんでいる様子を自身のカメラやスマートフォンで撮影するわけですね。魅力が伝わるシーンの映像編集を行い、TwitterやInstagramに指定のハッシュタグと共に投稿すれば”参加”となります。

『参加したい!』と思った方は、注意事項などもありますので、詳細を公式ページより確認してくださいね。

※詳細:公式ページ(https://sotoasobi.net/sfa18/index.html

結果は、2018/9/21(金)に受賞作品を公式ホームページ上で発表されます。

応募期間は~2018/9/10(月)までなので少し期間はありますが、どんな作品が受賞するのか楽しみですね。

今回は以上になります。
最後までお読みいただきましてありがとうございました。
またお会いしましょう。

あわせて読みたい記事

↓↓ブログランキングに参加しています。応援”ポチッ“とお願いします↓↓

Pocket
LINEで送る

投稿者: Fujiya

1988年群馬県出身。2児のパパ。 二郎系ラーメン大好き。 愛車『ラングラーアンリミテッド』『Vino50』。 ☆”アウトドア”という現代社会における「非日常体験」で人生を豊かにしたいです。また、「DIY精神」持ってさまざまな事に挑戦したいと思います。

コメントを残す