【ポケモン】モンスターボールの虫カゴが発売

Pocket
LINEで送る

6月4日は、「む(6)し(4)」の語呂合わせで『虫の日』。

我が家では4歳の息子が毎日ダンゴ虫を捕まえてきます。

息子が自分で作った虫カゴを使って持って帰ってくるので、居間で大量のダンゴ虫が脱走する事件も起きました(笑)。

今回は、ポケットモンスターでおなじみの「モンスターボール」の形をした虫カゴが発売されますので紹介していきたいと思います。

モンスターボール 虫カゴ

モンスターボールの虫カゴ
モンスターボール 虫カゴ

「モンスターボール」は元々ポケモンをゲットするためのアイテム。

モンスターボール 虫カゴ』は、身近にいる昆虫をモンスターボールでゲットできます。

ポケットモンスターの世界には、「むしタイプ」のポケモンもたくさん存在しますし、「むしとりしょうねん」という”むしタイプ使い”のトレーナーも出てきます。

捕まえた昆虫をモンスターボール 虫カゴに入れる

飼育する為に、戦わせる為に”モンスターボール 虫カゴ”から昆虫を出す

なぜ今まで無かったのか?(笑)

まさにポケモントレーナーのような気分を満喫できる、これまでに無いアイテムですね。

仕様

モンスターボールと同じようにな開閉も再現。

モンスターボール虫かご開閉
モンスターボール開閉の再現

また、虫が逃げ難いように上部から開けることのできる窓を設置、底面が平らになっているので安定して置くこともできます。

虫カゴ感のある肩紐も付属していて、虫カゴとしての機能は非常に高いです。

サイズは直径17センチ。重さは約150グラム。

材質は、本体がポリプロピレンで蓋部分がポリカーボネート。まさに虫かご(笑)。

予約・発売日

タカラトミーは「モンスターボール 虫カゴ」を2019/6/8(土)から発売します。

また、予約販売を「IRON FACTORY」で2019/6/1(土)から。価格は1404円。

【販売店情報】
株式会社キャステムECサイト「IRON FACTORY」
http://www.ironfactory-castem.com/
※その他一部の百貨店にて販売
あわせて読みたい記事:

↓↓ブログランキングに参加しています。応援”ポチッ“とお願いします↓↓

Pocket
LINEで送る

投稿者: Fujiya

1988年群馬県出身。2児のパパ。 二郎系ラーメン大好き。 愛車『ラングラーアンリミテッド』『Vino50』。 ☆”アウトドア”という現代社会における「非日常体験」で人生を豊かにしたいです。また、「DIY精神」持ってさまざまな事に挑戦したいと思います。

コメントを残す