【コミュニティデイ 】タツベイ大量発生のコミュニティデイに行ってきた。延長て・・・。

タツベイトップ
Pocket
LINEで送る

タツベイ大量発生イベント。

2019/4/19はポケモンGOのイベント”コミュニティデイ”でした。今回はホウエン地方のドラゴンタイプの『タツベイ』

タツベイトップ

タツベイは普段中々出会うことが少ないポケモン。

進化すると『コモルー』→『ボーマンダ』となる、かなり強力なポケモンです。

大勢のトレーナーがこのイベントの存在を知った時から楽しみにしていたことでしょう。僕もその一人です。

イベント開始時間が15時というころで14時30分からポケストップが密集しているスポットへ。僕の場合は公園。

終了時間は18時の3時間勝負

この日は、天気も良くて日中はとても暖かく、ちょうど桜の季節でもあるので花見客で公園はとても賑わいを見せており、僕と同じように”タツベイ目的”で来園しているトレーナーも多数見受けられました。

動かない、アイテムゲットできない、捕まえられない。

イベントが開始し、順調にタツベイをゲットしていく僕。

色違いもそれなりに思ったよりも出現してくれました。やっぱ色違い出るとテンションが上がってしまう(笑)。

そんな感じで盛り上がりを見せている中、1時間くらいしてからでしょうか。ログアウトはしないもののポケモンgoアプリ自体の動きが悪くなってきました。

というのも、ポケモンは湧いてくるものの、ポケストップを回せずアイテムを獲得できないという現象。つまり、ポケモンをゲットするためのモンスターボールの数が減っていくということです。

なんだよこれ? 😡 」と思わず独り言を吐いてしまうという・・・。

これは課金させようとする運営側の陰謀かと思いましたが、どうやら違うようです(笑)。

16時をすぎると暖かかった気温も下がり始め、17時過ぎには辺りは暗くなり始めました。桜祭りのイベント中でもあったため、桜や提灯、屋台など季節を感じることができて良かったのですが、とにかく寒くなってきてなんとか終了時刻の18時を迎えました。

ゲットした数は約150匹くらい、色違いは7匹。

『通信障害がなかったら、もっといってたわw』

そんなことを考えて帰りの準備をしていたのですが・・・。

『待てよ・・・まだタツベイがやたらと湧くな?・・・なんで??』

Twitterを見てみたらちゃんとアナウンスされていました。

この寒い中延長かあ・・・・。

こんなこともあるんだったら、もうちょっと防寒してくれば良かったと後悔しつつ、諦めて帰宅しました。

運営側もアナウンスしてくれるのはいいんですけど、方法をもうちょっと考えて欲しいです。そして、今度から僕は次回のコミュニティでは万全の準備をして望みたいと思います(笑)

まあ、良い思い出にはなったかなー。。

Pocket
LINEで送る

投稿者: Fujiya

1988年群馬県出身。2児のパパ。 二郎系ラーメン大好き。 愛車『ラングラーアンリミテッド』『Vino50』。 ☆”アウトドア”という現代社会における「非日常体験」で人生を豊かにしたいです。また、「DIY精神」持ってさまざまな事に挑戦したいと思います。

コメントを残す