【植物観察】(70日目)初心者が金木犀(キンモクセイ)・山茶花(サザンカ)をベランダで育ててみる

アウトドア

鉢植えから70日目が経過

サザンカ・キンモクセイ70日

サザンカ・キンモクセイ70日

鉢植えをしてから70日が経過しました。

70日を過ぎてくると子どもも飽きてきてしまったのか、水をあげるのは完全に僕の仕事になってきました。

写真だと前回とあまり成長は感じませんね(笑)。

前回の記事:

実はどちらとも古い葉っぱが全て抜け、新しい葉っぱになっています

それは「サザンカ」の方が顕著で、一時期は葉っぱが全部無くなってしまうのではないかと思うくらいに葉っぱの数が減りました。

古い葉は全て落ち、新しい葉がたくさん(サザンカ)

古い葉は全て落ち、新しい葉がたくさん(サザンカ)

現在ある葉っぱは、全て新しく生えてきた葉っぱです。

サザンカ70日青々とした葉っぱ

サザンカ70日青々とした葉っぱ

葉っぱの色は「元気です」と言ってくれているかのように綺麗な”“です。

これは「キンモクセイ」の方も同じで、成長が早い分葉っぱの数が多いです。

新しい葉が増えました

新しい葉が増えました(キンモクセイ)

どちらも天気が良くて、土が乾いた時に大目に水をあげていますが、最近は梅雨に入り雨が降ることが多いのでベランダで放置が多いです。

気温も暖かくなってきたせいか、クモが巣を作ったりして”樹木“らしくなってきた感じがします(笑)。

害虫が発生しないように注意はしていきたいと思います。

あわせて読みたい記事:

↓↓ブログランキングに参加しています。応援”ポチッ“とお願いします↓↓