【ラーメン】インスタントラーメンを5つの手順で茹でずに食べる。キャンプ・アウトドアでも!!

インスタントラーメンアイキャッチ
Pocket
LINEで送る

インスタントラーメンを茹でずに食べる

読者のみなさん、どうも。
Fujiyaです。

以前にAmazonオリジナルドラマ『日本をゆっくり走ってみたよ』を紹介しました。

あわせて読みたい記事:

作中で濱田岳演じる主人公が、”インスタントラーメンを茹でずに食べて『美味しくない』という”シーンがあるのですが、僕は、昔からお菓子感覚で茹でずにインスタントラーメンを食べていました(笑)

(もちろん茹でて食べる時の方が多いですが)

インスタントラーメンを茹でずに食べるというと”チキンラーメン”をイメージする方が多いのかもしれませんが、僕の場合は違います

今回はそんな”茹でずにインスタントラーメンを食べる・食べ方の話”です。

キャンプでも家でも美味しく食べられますよ。

お時間ありましたら、最後までお付き合いください。

サッポロ一番塩ラーメン

サッポロ一番塩ラーメン

インスタントラーメンの中にも、”茹でずに食べられるもの”と”茹でずに食べられないもの”があります。(根本的な話は別として)

色々試したわけではないのですが、『サッポロ一番塩ラーメン』は茹でずに食べられて、とても美味しいです。

みそ味も悪くはないのですが、僕は塩味の方が好きです。

インスタントラーメンを茹でないで食べる方法

袋を開ける前に、食べやすいサイズに折っておきます

インスタントラーメンを折る。

この工程を行うことで食べやすくもなり、粉末を混ぜるときに混ざりやすくなります。あまり折りすぎると粉々になってしまうので、程々にしてください。

開封します

インスタントラーメンの開封。

この後に粉末を入れて振るので、袋は丁寧に開けてください。破れやすいので注意。

雑に開けてしまうと、粉末がこぼれやすくなってしまったり、振りにくくなってしまいます。

粉末を取り出します

付属の粉末。

粉末を取り出すときに袋が破れてしまう可能性があるので、こちらも丁寧におこなってください。

粉末をラーメンにかけます

インスタントラーメンに粉末をかける。

粉末は、しっかりと上から””にかけてください。こうすることで粉末が満遍なく麺に行きわたります。付属の胡麻も嫌でなければ一緒に入れちゃいましょう。

袋の開いている部分を塞ぎながら振ります

インスタントラーメンを振る。

粉末が上下左右満遍なく行きわたるように傾けたりしながら、シャカシャカと振ります。粉末が飛び出さないように注意してください。

ここでの味付けがポイントになります。

完成

インスタントラーメン完成。

お皿に開けて完成。

美味しく召し上がれ!

粉だけ食べると、しょっぱくて体に良くないので気を付けて食べてください(笑)

最後に

意外とみなさん食べたことあるのでしょうか?

ウチの奥さんは、僕がこれをやるのを見て最初は驚いてましたけどw

僕は学生で1人暮らしをしていたころ・・・

ラーメン茹でるのもメンドくさい。でも、腹減った

というときに食べていた気がします。

今でも時々食べたくなってしまうので、中毒性がある食べ物なんだと思います 😛 

でも、身体への影響は良い物とは言えないと思うので、自己責任で(笑)

さすがにまだキャンプでは食べてないです・・・w(勧めておきながら)

興味のある方は是非食べてみてくださいね。

今回は以上になります。
最後までお読みいただきましてありがとうございました。

↓↓ブログランキングに参加しています。応援”ポチッ“とお願いします↓↓

Pocket
LINEで送る

投稿者: Fujiya

1988年群馬県出身。2児のパパ。 二郎系ラーメン大好き。 愛車『ラングラーアンリミテッド』『Vino50』。 ☆”アウトドア”という現代社会における「非日常体験」で人生を豊かにしたいです。また、「DIY精神」持ってさまざまな事に挑戦したいと思います。

コメントを残す