家族キャンプ行ってきました! ほたか牧場キャンプ場 in 群馬県片品村

ほたか牧場ファミキャン
Pocket
LINEで送る

読者のみなさん、どうも!
Fujiyaです(‘ω’)ノ

先週末に群馬県片品村にある『ほたか牧場キャンプ場』に行ってきました。

ほたか牧場キャンプ場地図

この地域は、周りにもたくさんキャンプ場があり、非常に激戦区。

そんな中毎年一回は、利用させていただいております。

標高は約1450mくらい。白樺の木とツツジがたくさんある景色もきれいなキャンプ場です。

インスタグラムでもお知らせしたのですが、当日の天気は、霧が濃くて雨が降ったり止んだりしている状況でした(゚Д゚;)

今回は、オートキャンプサイトで一泊の予定。

実は、オートサイトの利用は初めてなのです
いつもは大概バンガロー泊。

ほたか牧場バンガロー
バンガロー

なので、今回はテント設営から入りました。

テントは、愛用の『ピルツ15』を使用してます。

無事に設営完了!!しかし、メチャメチャ霧がすごい(笑)

霧がすごい
霧がすごい

気日中の気温は大体15℃くらいでした。

散歩に行きましたが、どんどん霧が濃くなってきて、遠くの景色も全く見れない・・・。

30メートル先くらいから急に建物とかが見えてくるとちょっと不気味感じ

それでもこれも自然の表情。

最初はちょっと不気味でも、慣れてくると自然と心が穏やかになってきます。

都会の音がしない。鳥の声や木々の音が心地よくなってきて、癒されます。

木々

こちらは、テントの中。

テントの中
テントの中

本当は、薪ストーブをinしたかった・・・。

前回の家族キャンプでもそうでしたが、子どもがケガをしそうなので今回も諦めました( ;∀;)

関連記事:格安キャンプ場!in 群馬県榛東村 創造の森キャンプ場

なので、『アルパカストーブ』に『囲炉裏テーブル』の組み合わせ。

アルパカストーブは小さいですが、火力抜群なので暖かいです。

夕食は、キャンプの定番『カレー』を作りました。(かなり久しぶり)

カレー
カレー

写真かなりブレた(笑)。写真も1枚だけ(笑)

食べるのに夢中で写真撮り忘れました。(あるある?)

ほたか牧場キャンプ場夜

ログハウスやフリーサイトに、他にもキャンパーはいましたが、オートサイトはそれらとは少し距離があって、僕たち家族だけ。

トイレも炊事場も貸し切り状態。どちらともとても綺麗で整備されていました。

夜でも霧は晴れず、しかし、静けさが心地いい。

家族で団欒して、早めに就寝しました。

次の日、、

ピルツとジープ

霧は晴れました

天気も良く。心地良かったです。

景色が違いすぎて、まるで昨日とは違うキャンプ場に来たみたいです(笑)

ちょうど『ツツジ祭り』というイベントがあるようだったので、テント撤収後にせっかくなので参加してきました。

バンドの演奏や地元の太鼓の演奏など催し物がたくさんありました。

ジンギスカンハウス』という建物では『ジンギスカン』が食べられます。(イベント限定じゃない

ジンギスカン

3歳の息子が食べたいというので、注文しましたが美味しかったです。

息子とラングラー

1泊の家族キャンプでしたが、ゆったりと過ごせました。

やっぱりキャンプは楽しいです。

実は、来月も職場の後輩と『ほたか牧場キャンプ場』に訪れる予定です。

関連記事:バンガローキャンプ・アウトドアを満喫。ほたか牧場キャンプ場 in 群馬県片品村

管理棟

その模様も記事に出来たらと思います。

今回は以上になります。
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
またお会いしましょう。


心形流Zへの入門』としまして、ブログ更新をした際にメールにてお知らせする”購読者登録”が出来るようになりました。

※登録しても、管理人や他の人にメールアドレスが分かってしまうこともありませんし、解除もすぐに出来ますので、よろしければ登録をお願いいたします。

☆ご希望の方は、コチラをクリックしてください。


他のアウトドア関連記事はコチラ

 

Pocket
LINEで送る

投稿者: Fujiya

29歳。3歳の息子のパパ。 ソロキャンプ・ファミリーキャンプなど行ける時に行ってます。20泊/年が目標。 ☆Jeepオーナー(ラングラーアンリミテッド)。 ☆海・川・エリア釣り(ド素人)

コメントを残す