今回は”コーヒーショップ”がコンセプト!コールマン『シーズンズランタン2019』

コールマン2019トップ
Pocket
LINEで送る

読者のみなさん、どうも。
Fujiyaです。

毎年恒例、コールマンジャパンが発売するリミテッドエディション(限定版)のランタン。
今年も『シーズンズランタン2019』が12月中旬に発売します。

今回の記事では、この「シーズンズランタン2019」についてご紹介をしていきたいと思います。

お時間ありましたら、最後までお付き合いください。

シーズンズランタンとは?

ご存じない方もいると思うので、まずは”シーズンズランタン”について簡単に説明していきたいと思います。

シーズンズランタンは、2005年から販売されているコールマンジャパンが日本国内で独自に企画し、アメリカ本社の工場で製造される数量限定販売のランタンです。

今年(2018年)で、13作目となっています。
ランタンはコレクションをされる方も多いので”コレクターアイテム”としても人気のアウトドアグッズとなっています。

もちろんキャンプ・アウトドアで実用的に使用できますよ。

モデルとなっているのは”200B“というモデル。

これをベースに、それぞれの年ごとにボディカラーやグローブの印刷デザインを変えて発売しています。

ちなみに僕はコレクターではないので毎年購入はしていません。
子どもが生まれた年など思い入れがあった時のシーズンランタンを購入しようかなと思っていますが・・・重い腰を上げていません(笑)

今年は購入するかもw(もう一人息子が生まれそうなので)

「シーズンズランタン2019」

シーズンランタン2019

今回のデザインは、1970年代の「アメリカンコーヒーショップ」がコンセプト。

ボディカラーは、コーヒーっぽく2色を組み合わせていて、グローブには”地元で賑わうコーヒーショップ”をイメージしたコーヒーカップやミルのモチーフがプリントされていますね。

また、貝殻のように開閉するクラムシェル型のオリジナルケース(限定カラー)も付属していますよ。

☆特徴のまとめ。

  1. ランタンモデルはシーズンズランタン定番の「200B」
  2. 190キャンドルパワー(約130W相当)の明るさ
  3. オリジナルのキャリーケースは限定カラー、貝殻のように開閉するクラムシェル型

そして、
今回のシーズンズランタンは、店頭販売価格の3%を公益財団法人そらぷちキッズキャンプの活動支援として寄付

そらぷちキッズキャンプ』は、難病とたたかう約20万人の子どもたちが、病気や治療の事を気にせず遊ぶことのできる”医療ケア付キャンプ場”を運営している法人です。

僕は、こんなキャンプ場があることを初めて知りました。
難病の子どもたちが家族とかけがえのない時間をたくさん過ごせるようになるといいですね。

今回の記事は以上になります。
最後までお読みいただきましてありがとうございました。
またお会いしましょう。

参考記事:
コールマン、Made in U.S.Aの限定版ランタン「シーズンズランタン2019」を12月中旬より発売〜売り上げの一部を公益財団法人「そらぷちキッズキャンプ」に寄付〜

心形流Zへの入門』としまして、ブログ更新をした際にメールにてお知らせする”購読者登録”が出来るようになりました。

※登録しても、管理人や他の人にメールアドレスが分かってしまうこともありませんし、解除もすぐに出来ますので、よろしければ登録をお願いいたします。

☆ご希望の方は、コチラをクリックしてください。


他のアウトドア関連記事はコチラ

 

 

Pocket
LINEで送る

投稿者: Fujiya

29歳。2児のパパ。 二郎系ラーメン大好き。 愛車『ラングラーアンリミテッド』『Vino50』。 ☆”アウトドア”という現代社会における「非日常体験」で人生を豊かにしたいです。また、「DIY精神」持ってさまざまな事に挑戦したいと思います。

コメントを残す