キャンプの闇!?信じるか、信じないかはあなた次第です。

キャンプの闇
Pocket
LINEで送る

読者のみなさん、どうも。

Fujiyaです。

先日ネットで面白い情報を見かけました。

キャンプを口実にセクハラ

一体どういうことなのでしょうか?

今回は”キャンプブームの陰に生まれた闇!?”について考え・語っていきたいと思います。

ネットの中の膨大な情報の一つであり、信憑性があるのかどうかはわかりません。
しかし、実際に被害に遭った方は存在するとの話です。

なので、信じるか信じないかはあなた次第です。

今回も最後までお付き合いください。

闇!?の手口。

闇

手口としてはSNSや掲示板に、
一緒にキャンプしませんか?母子でも全然OK。準備も手伝います。

という様な書き込みをし、LINEのやり取りに移行、その後に執拗に『飲みに行きましょう』などと誘い、場合によってはLINEのやり取りの中で『性的な嫌がらせ』をされることも・・・。

最近SNSなどでも『一緒にキャンプしませんか?』的な誘いを多く見かけますよね。

もちろんこういった闇ケースは”アンチ”で、純粋に”繋がりを作りたい”という方が多いとは思います。

インスタグラムのハッシュタグでも『#キャンプ好きな人と繋がりたい』というのは定番中の定番になっていますからね。

悪く言えば”純粋な気持ちに付け込んでいる”ということになりますよね。

確かにキャンパーに変態は多い気がするけど・・・w。
僕はそんな口説き文句?方法?は考えたことも無かったです(笑)。

被害に遭ったと訴えている方からすれば『冗談じゃない!』って感じでしょうけど、
擁護するわけではないですが、『勇気あるなー』って思います。

現代社会の中で今更な話ですが、全く知らない人と会うのってやっぱりコワいですよね?

LINEのやり取りの中で色々と探っていくんでしょうけど、誘う側も誘われる側も中々勇気がいることですよね。

実際のところ、良いも悪いも無いのか?。

正義と悪

もちろん純粋に仲間を募っているっていう場合の方が多いと思うので、そんなに警戒する必要は無いと思うんですけど。

アウトドア好きと繋がりたい””キャンプしている人に悪い人はいない”という心理を利用するというと、なんとなく悪質な感じがしてしまいますね。

実際に、ストーカー行為などの犯罪行為となってくれば悪い事になるのでしょうけど、
募集すること自体は悪い事じゃないですし、募集する側の真意は分からないですから、どうしようもないのかな?グレーゾーンな感じ?。

受け手の問題もあると思いますし。(嫌なら反応しなければいいだけ)

実際『出会い目的』だからといってそれが””とは限らないですよね。
むしろ出会えて良かったという人も中にはいるかもしれません。

出会い目的にキャンプを口実にして、実際はキャンプしない”ってなると問題なのかな。

いくら出会いたいからと言っても、やり過ぎは禁物でしょうね。

今後について。

こういう話を耳にすると、やっぱり『人って恐ろしい』『メンドクサイ』と思ってしまいます。

みなさんも少なからず他人とキャンプをして”仲間がほしい”とか”勉強したい”とかそれぞれ想いはあると思うのですが、

そういった純粋な気持ちが『出会い目的』と勘違いされて、悪い印象を持たれてしまうということもあるかもしれませんね。(出会い目的=悪ではないですが)

キャンプブーム”と業界が盛り上がって、キャンプ人口が増えてくれば、こういった問題も大きくなっていくのでしょうか。

事件とか起きたら、それこそ嫌ですね・・・・。

今回は以上になります。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

またお会いしましょう。


心形流Zへの入門』としまして、ブログ更新をした際にメールにてお知らせする”購読者登録”が出来るようになりました。

※登録しても、管理人や他の人にメールアドレスが分かってしまうこともありませんし、解除もすぐに出来ますので、よろしければ登録をお願いいたします。

☆ご希望の方は、コチラをクリックしてください。


他のアウトドア関連記事はコチラ

Pocket
LINEで送る

投稿者: Fujiya

29歳。2児のパパ。 二郎系ラーメン大好き。 愛車『ラングラーアンリミテッド』『Vino50』。 ☆”アウトドア”という現代社会における「非日常体験」で人生を豊かにしたいです。また、「DIY精神」持ってさまざまな事に挑戦したいと思います。

コメントを残す